ブログ

心地よい人とのつながりとは・・・

こんにちは。

 

心の深い傷を癒し人生を生きやすくする

お手伝いをします。

 

リトリーブサイコセラピー

心理セラピストのなかたひさのです!

 

 

年の瀬も押し詰まってきましたね。

 

大掃除にお正月の準備など

 

忙しくされている方が多いと思いますが、

 

わたし 明日29日が誕生日なんです。

 

いくつになるかと申しますと・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

半世紀を過ぎて4年目です(^^; アハ バレバレですねw

 

この時期のお誕生日

 

幼少期の頃からいつの間にか

 

過ぎ去ってしまう感じがありましたが

 

お誕生日こそ、いつも以上に自分を大切にしたいものです♡

 

 

それから

 

わたしには、誕生日のワードが出てくると

 

口ずさみたくなる、お誕生日のうたがあります♫

 

それは つながりあそび・うた研究所の

https://tunagariasobiuta.jimdo.com

 

ぴかりんこと二本松はじめさんの曲

「誕生日って」といううたです。

 

保育の現場などで歌われていますが、

 

大人でも楽しめる曲です♪

 

ここ数日このうたが頭の中でリフレインしていますw

 

一番の歌詞をご紹介しますね♬

 

たんじょうびってなんのひ かんしゃするひ

きみがうまれてきたこと  かんしゃするひ

うちゅうがうまれて ちきゅうがうまれて いのちがうまれて

おじいちゃん おばあちゃん おとうさん おかさん いのちがつながって

きみがうまれてきたんだね ありがとう

ふしぎなこと すてきなこと かんしゃするひ

みんなにみんなにありがとう かんしゃするひ

*二本松はじめさんの「たんじょうびって」の歌詞引用

 

 

曲調もテンポ良くて好きなんですが、

 

この歌詞からつながる命の尊さを感じます。

 

 

 

人として生まれて来たならば、

 

人とのつながりが人生の中で大きな意味合いを

 

持っているのではないでしょうか。

 

 

 

そこで

 

今日のテーマは、『心地よい人とのつながりとは・・』です。

 

 

「無料イラスト集つながり」の画像検索結果

 

まずは、心地よい人とのつながりって?

 

 

あなたはどんなイメージを持っていますか?

 

 

 

-人と関わることが楽しいと思う。

 

-信じたい人を信じることができる。

 

-本音のはなしができる。

 

-困った時に助けを求めることができる。

 

-自分や相手を客観視できる。

 

 

いくつかあげてみましたが、

 

イメージ出来ましたか?

 

心の奥深いところから心地よさを感じられていますか?

 

 

 

では心地よいつながりのイメージが出来なかった方

 

あなたは、人とのつながり方のくせといいますか

 

同じパターンのつながり方をくり返したりしていませんか?

 

 

例えば

 

・人から愛されているという感覚がない。

 

・うわべだけの関係である。

 

・怒りを表出して、人と関わる事が多い。

 

・どうせ人は裏切ると思っている。

 

・身体的には近づけるが、心理的には近づけない。

 

 

ざっとあげて見ましたがどうでしょうか!?

 

これって、心地よいつながり感ありますか・・・??

 

 

 

 

つい先日 孤独死についての記事を目にしました。

 

誰にも看取られず一人部屋で亡くなる孤独死は、

 

年間3万人いるそうです。

 

ここで自分に置き換えて少し考えてみると

 

 

私は、未亡人でこどもは居ますが、

 

孤独死を迎えることは全くのゼロではありません。

 

孤独死の怖さは、その日までの人とのつながり

 

に大きく差が出るのではないかと思います。

 

人生で人との心地よいつながりが感じられているのか・・・どうか?

 

人生最期の時 あゝ〜自分の人生を生きて来れて良かった!と、

 

思えるか・・・どうか?

 

 

 

話を戻します。

 

心地よさの無いパターンで

 

人とのつながりをずっと続けていたとしたら?

 

 

恋愛・結婚・子育て・仕事・友達付き合いなど

 

人と関わること全てにおいて不安定になりやすいのです。

 

そして心の中はつながり感が持てないので

 

最期の時も孤独を感じたまま・・・

 

これって怖くないですか!?

 

本当にそのままで良いですか!?

 

あなたはそこから抜け出したくないですか!?

 

 

では解決に向けて、なぜそのようなパターンを

 

身につけたかといいますと

 

リトリーブサイコセラピーでは、

 

幼少期に家庭で起きたことを再現してみていきます。

 

 

・幼少期に親との間で温もりや愛情を与えられなかったとか

 

・愛情や温かさを求めても拒絶された(虐待・ネグレクト)とか

 

・親の感情によって扱いが変わったとか

 

・片親の悪口をいうなど、

 家族間でも人を信じられなかったとか

 

・親に受容された経験がない、少ない、無関心だったとか

 

・親に拒絶されたり、ストレスのはけ口にされたとか

 

 

まだまだ他にもありますが

 

このようなことが原因だと考えられます。

 

さて原因がわかれば解決は可能なのです。

 

わたしもリトリーブサイコセラピーに出会う前は

 

人とのつながりが希薄で

 

心地よいつながりなど感じることはなかったのですが、

 

わたし自身が人と心地よい関係を築きたいと

 

そこにコミットし始めると動き出し

 

現在は、両親・子ども・職場・友達関係・もちろんリトリーブの仲間と

 

心地よい関係で人生のコマを進められています。

 

 

2018年もあとわずかですが、

あなたも心地よい人との関わりを新しい年で築いてみませんか!!

 

 

来年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします( ´∀`)

 

 

最後まで読んでくださり

ありがとうございました。

 

 

それではよいお年をお迎えください🎍

 

 

 

*お悩みの整理から始めたい方は

👇

https://jnpta.com/telcounseling

 

 

*問題解決を早く進めたい方は

リトリーブサイコセラピーの個人セッションが必ずお役に立てると思います。

https://jnpta.com/therapist

 

 

#人とのつながり#心地よさ#命のつながり#家族問題#リトリーブサイコセラピー#でんわカウンセリング#個人セッション