ブログ

『見える・目立つは禁物』なんです。

こんにちは。

 

心の深い傷を癒し、人生を生きやすくするお手伝いをします。

リトリーブサイコセラピー

心理セラピストの なかたひさのです!

 

お正月・・・あっという間に過ぎちゃいましたね!?

みなさん、いかがお過ごしでしたか?

 

初売りなんて行かれましたか??

 

私は、はるか昔にいそいそと行った事がありますが

 

お目当の物へ真っしぐらーの、

 

あのすさまじい状況に、ただただ右往左往した日の事が

 

お正月になると思い出されます笑い泣きアー潰されると思ったあせる

 

私は、お家でまったーり過ごしました音譜

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

さて本日のテーマ

 

『見える・目立つは禁物なんです』

 

 

唐突ですが、洋服を買う時にあなたはどんな基準で服を選びますか?

サイズ・色・デザインなどでしょうか?

 

試着をしたり、鏡の前で服を合わせてイメージングをしてみたり、

 

一番は自分に似合うかどうか?ですかね

 

 

以前の私が一番気にしていた事・・・

 

それは、その服を着た自分が目立ってしまうかどうかが、

一番気になって仕方がなかったのです。

 

誰に?

なぜ?

そんなにも目立ってしまう事が気になっていたのでしょうか?

 

 

誰に?→ 私を目にする人

 

なぜ?→傷つく事を言われそう

 

だから一番目立たないと思っていた黒い服を選ぶことが、

以前はほとんどでした。

 

では、もしも目立ってしまったら、、、

 

 

 

 

どんな傷つく事を言われると思っていたのでしょうか?

 

・何あの人、変な服着てるー

・やだーあんな派手な服着てるー

・服の趣味ダサイよねー

・全然似合ってないよねー

・馬鹿じゃない

・見て笑われる

 

など、こんなことを思っていました。

 

そしてとても厄介な事に、洋服だけに留まらず見える・目立つという事に

 

過剰に反応を起こす事があり、こんなことをしていたんです。

 

それは?

 

 

・目立ったり、自分が出来る人というポジションを避ける

・目立つので自分の意見を言わない

・声が小さい

・顔を見られない様に髪やマスクで隠す

・周りに同化しようとする

・ブログが書けない

・写真に写る時は目立たない位置へ

・座席は、一番端を好む

・人並びで座っても一歩後ろへ下がる

・出しゃばるまねを決してしない

・人が怖いから、集団の中で姿を消す

・見えないグループ電話でも姿を消す

 

*この様な人の中には目立たない自分を否定するために

敢えて反抗的に目立とうとする人も居ます。

 

 

 

 

ではなぜこんなにも見える・目立つに拘りがあるのかといいますと、

 

心の根底に人との関わりに”非常に重要な事”が隠されているのです。

 

それは・・・・

 

 

 

人と関わる事で傷つく事を恐れるから自分を消したいんです。

 

こんなこともあんなことも言われ攻撃されそうな事が

 

頭の中でぐるぐるぐるぐる・・・ぐるぐるぐると

 

張めぐらされて、怖くて怖くて仕方がないんです滝汗

 

ああー妄想癖はノンストップあせる

 

 

妄想 目 そうです! 妄想なんです!

 

自分で姿を消さないと、生きては居られない程の恐怖を感じてしまうという

 

妄想が始まるので、人から見えない、目立たない自分でいるのですチーン

 

実際何も起こっていないのに、隠れているようで結構見えてたりもしているのに💦

 

私何やってんだろうー笑い泣きと、今なら分かるのですが、、、

 

 

ではなぜこんな事が起こってしまうのでしょうか?

 

それは家庭で起きた幼少期の体験がキーなんです。

 

 

・親が破天荒な生き方をしてきた

・親からの虐待で息を潜めていた

・家族が多く主張する事を諦めた

・親から目立つなと言われ続けた

・自分より成功して目立つことを許さない

・劣等感の強い親に育てられた

 

などなど

 

家庭環境の中で、親の意識が子に向いていなかったり

 

親から自分を消さないとひどい目にあったなどのパターンから

 

見えること、目立つことに、過剰な反応が出てしまうようになるのです。

 

 

あなたには、思い当たるふしはないですか?

 

見える・目立は禁物! などと思っている事などありませんか?

 

 

 

では、この先ずーっと周りの人から目立たない様に

 

ひっそりと隠れる様な人生を続けて行ったとしたら

 

どうなると思いますか?

 

それは・・・

 

・行動の制限を自らかけてしまったり

・対人恐怖症になってしまったり

・いつも仮そめの自分で苦しさを抱えたり

・人との関わりが持てなかったり

 

まだまだ他にもありますが、

 

これってかなり辛かったですゲロー

 

これでは、自分の望む人生が送れないと思いませんか?

 

そう私は、悲しいけれど私の望む人生ではなっかたです汗

 

 

本来は、見えても見えなくても、目立っても目立たなくても

ありのままの存在で良いのにです!!

 

 

どうですか?

 

もしもあなたの中に気づきがあったとしたら、、、

 

 

まだ見えない様に目立たない様にしたままでいますか?

 

・ ・ ・ ・ ・

 

私は、気づきを得てからこんなのいやーーーと思い

 

解決の道を選びました!!

 

 

もしあなたも解決したいのであるならば、

 

 

まずは、信頼出来る人へ

ありのままの自分を見せていくことが

とても大切なんです。

 

怖さがあると一足飛びには出来ないので、

ちょっとずつで大丈夫ラブラブ

 

 

でも、もしもそれが無理そうならば

 

リトリーブサイコセラピーの

個人セッションが必ずお役に立てると思います。

 

あなたも自分自身に向き合う覚悟があれば、必ず克服出来ますよ!!

 

いつからでも、何歳からでも50代からでもマジ大丈夫!!

 

あなたの覚悟を応援していますパー

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございましたラブラブ

 

 

 

 

お悩みの整理にオススメな電話カウンセリングは

ダウン ダウン ダウン

https://jnpta.com/telcounseling

 

 

 

お早めの問題解決に

リトリーブサイコセラピー個人セッションをご希望の方は

ダウン ダウン ダウン

http://www.yourexcellence.jp/therapist