ブログ

赤ちゃんとマザリーズ

こんばんは。

心理セラピストのなかたひさのです。

 

 

このところ、あっちっちっあせる

猛烈な暑さが続いておりましたが、

 

みなさん、いかがお過ごしですか?

 

 

今日は、子ども達の水分補給に十分気をつけながら、

外遊びへと出かけて来ましたが、

 

しかし・・・

 

固定遊具に触れた1歳児ちゃんも

あっちぃ晴れと、言っていましたラブラブ

 

熱中症、気をつけて行きましょうね!!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて唐突ですが、

 

「うれしい」感情ってどんな感情でしょうか?

 

 

調べた中に

 

ありがたい”の意味で使われることがあり、

人が自分のために、何かをしてくれた事を喜ぶ気持ち

 

 

例えば

 

つい最近の私の嬉しかった出来事

 

1歳児の子を連れてスーパーのレジに並んでいた時、

 

鼻水が出ていたその子の鼻を拭こうと、

 

リュックを下ろしてティシュを探していると、、、

 

そこへ、後ろに並んでいたおじいさんが

 

「これ使って」とティシュを差し出してくれたのです。

 

その後少しお喋りをしてから、

 

別れ際に「ティシュありがとうございました」と伝えると

 

笑顔で照れ臭そうなおじいさんでしたニコニコほっこり

 

 

 

日常の些細な出来事ですが、

 

おじいさんのめちゃめちゃ温かさが伝わってきて、

 

とっても、うれしかったのですラブラブ

 

 

 

この出来事で考えてみると

 

・ティシュごときでと感じるか?

 

・ありがたい温かさを感じて、うれしかったと感じられるか?

 

 

 

あなたは、自分のために何かしてもらった事を

うれしいと感じられていますか?

 

 

もしかして、ハートドキドキで感じる事を無意識に避け

 

頭で”うれしい”を

 

分かった振りしているだけに

していないですか?

 

 

 

そう言われてみると・・・・・・

 

 

 

もしかして・・・・

 

 

 

 

私のためになんてあり得ない

 

私のためだなんて信じられないと、

 

やってもらった事が受け取れない感覚

 

”うれしい”の感覚が分かっているようで

 

分かっていないかも・・・??

 

という人、以外に多いいのではないでしょうか?

 

では、うれしい感情はどの様に育つのでしょうか?

 

 

 

 

あなたは、「マザリーズ」という言葉を

聞いたことはありますか?

 

 

マザリーズとは

 

乳幼児に、語りかけるときの

大人の独特な語り掛けを”マザリーズ”といいます。

 

 

このマザリーズ

 

国や言葉の違いに関係なく

共通の語り掛けなのだそうです。

 

 

その語り掛けの特徴は

 

・やや高めの声で話す。

・ゆっくり間をとって話す。

・抑揚をたっぷりつけて話す。

 

 

この様な大きな特徴があり

 

また、そこに同じ言葉を繰り返したり、

 

微笑みも自然と赤ちゃんに向けられるのです。

 

 

 

 

 

赤ちゃんはこれを一番に

お母さんからたくさんして貰えるのが

最高のうれしいなのではないかと思います。

 

 

マザリーズのイメージは、

 

赤ちゃんをあやす時に、

デレデレになる感じとでもいいますか・・・!?

 

そこに、おかあさんの意識がしっかり

赤ちゃんに向けられていること。

 

 

おかあさんが、マザリーズで

赤ちゃんをあやしている姿は、見ている側も

なぜだか、ほっこりしますよねドキドキ

 

 

 

それにしても、赤ちゃんてすごいんです!!

 

 

だって、生まれながらにしてマザリーズを聞くと、

 

「うれしい」と感じる聴覚を

 

持っていると言われている

 

生まれながら!って凄い!!ですよね。

 

 

 

そしてここからは、私の想像なんですが、

 

もしもこのマザリーズをしっかり受けて育った子が、

 

大人になると、このような(マザリーズ)口調に、

 

そうでなくても、マザリーズ環境にあると、

 

人は、もっと対話したくなるのかもしれません。

 

 

 

 

 

マザリーズを心掛ける事は、

 

子どもが成長し大人になった時

 

何かを成し遂げた時などに

 

「うれしい」をたくさん感じられる事に

 

繋がっていくのではないかと思いました。

 

 

また、愛着の育ちにも影響を与えるのは

間違えないですね。

 

 

しかし、、、最近このマザリーズ光景

あまり見かけなくなったと感じるのは私だけ??えー

でしょうか?

 

 

そこで、逆にマザリーズが乏しい赤ちゃん時代を過ごした子は

どう成長していくのでしょうか?

 

続きは・・

 

次回にニコニコ

 

 

 

ここまでお読み下さり

ありがとうございました。

 

 

 

ツイッターもやってます♫

ベル

https://twitter.com/hisanon39

 

 

ベルリトリーブサイコセラピーとは?

http://www.yourexcellence.jp/psychotherapy/retrieve-psychotherapy

 

 

 

6月2日(日)に東京で 公認セラピストの垣内ますみさんによる

オープンセッションがあります。

見ているだけでも多くの人に気づきをもたらすのが、

リトリーブサイコセラピーのセッションです。

もちろんクライアントのチャンスもありますよ。

是非足を運んで見てみて下さい。

 

 

お申し込みはこちらから

ベル

https://jnpta.com/seminar-event/201906-tokyo