ブログ

『抑圧の感情が沸き起こる』

こんばんは

心理セラピストなかたひさのですニコニコ

 

蝉の声も聞こえる様になり、夏本番やしの木

 

やっと夏だーーーと、いう感じですが

 

熱中症に気をつけて楽しい夏を

 

過ごしていきましょうかに座

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

今日のテーマは、

『抑圧の感情が沸き起こる』です。

 

私は、ある日突然不慮の事故で夫を亡くしました。

 

 

 

かれこれ、14年前になろうとしています。

 

夫が突然亡くなるという

予期せぬ出来事に当時は、大パニックハッ

 

毎日眠れず、睡眠導入剤に頼り

体の感覚も常に宙に浮いた状態で

生きている感覚などなかった。

 

最愛の人を亡くした喪失感に苛まれ

 

私の場合、死にたいではなく消えたい感情を持っていたのですが、

 

今考えると、消えたい=死にたい

 

だったのだと思います。

 

そして、やっと復帰した職場でも(保育園)

子どもたちの動きが大きな怪我へと繋がったら、、、と、

 

死に対する予期不安の塊を抱えて

妄想の中にどっぷりと浸かっていました。

 

そして今まで頑張ってきたことが

頑張れなくなりあせる

 

20年以上勤務していた園を

復帰して一年半で退職しました。

 

ある時、母がこの私の辛くて悲しい喪失の感情に

 

共感してくれない事を目の当たりにした時

大号泣したことがありました。

 

この時私の中で起きていたことは、

 

今考えると、童心に返り『私の気持ちは、分かってもらえない汗

 

子ども時代に分かってもらえなかった

 

抑圧した激しい感情が

 

一気に溢れ出たのです。

 

 

喪失感と共に、、、

 

自分で車を運転中の出来事

 

感情をあらわにする私に、

 

母は、後部座席に座って黙っていました。

 

今まで、母の気持ちを一番に考えていた娘が

豹変してしまったことに驚いて

どうして良いのか分からず戸惑っていたのだと思いますびっくり

 

 

子供の頃からずっーーーと

母に共感なんてしてもらったことがなかったえーん

 

こんなに辛い事(夫の死)があっても

共感してもらえない現実、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、

 

共感されないことがこんなにも苦しい

だから私は、主人が亡くなる前から

 

自分を感じることから逃げ

自分の感情を無いものとし

 

母親の都合の良い娘を

自ら演じて生きていたのです。

 

そう、人生の大半は

自分の気持ちを抑圧していたということになるので、

自分の人生を生きていないということだったのですガーン

 

夫が亡くなった事をきっかけに浮上したのだと思います。
子ども時代に分かってもらえなかった激しい絶望感

 

諦めていた感情が溢れ、

怒りと悲しみ、絶望を感じ止めどもなく泣きました。

(運転中あせる事故起こさなくて良かったあせる

 

一番感じたくなかった思い(母に分かってもらえない)を

喪失とともに味わい、

 

結局、自分の感情は誰も分かってくれない、、、

 

また自分の感情に蓋をしていきました。

 

そして、喪失感に明け暮れる日々をまた送り始めると

 

・夫は、なぜ亡くなったんだろう・・とか

・最後の夫とのやり取りに後悔・・とか

・私と結婚して、夫は幸せだったのだろうか・・とか

・亡くなる前の夫の違和感を

 なぜそのままにしてしまったのだろうか・・とか

・夫の気持ちに寄り添ってこなかった・・とか

 

上記の様な感情が湧き

 

常に悩んだり、自分を責めたり・・・

 

様々な夫の思いが頭の中をめぐり支配していたのです。

 

 

毎日が本当に辛かった。  涙・涙・涙

 

 

そして、辛い日々を送っていると、

誰かに答えを求めたくなり、

答えてくれる占いに走りましたえーん

 

 

そう、人から貰った言葉を信じて

支えにして生きていく。

 

母からもらえなかった言葉を求め

自分の言葉が見つからないから

 

他人軸だったからショボーン

 

そして、占いで貰った言葉が日に日に

薄れていくとまた悩み出す。

 

もう止めどもないループに陥ってましたチーン

 

 

これ、よく聞く占いジプシーに陥ってしまう心理ですが、、

 

自分の中の安心感がないが故に、

外へ、安心を求めて彷徨う人生でした。

 

『ご主人は、幸せでしたよ。成仏していますよ。』

の言葉に、まやかしの安心を得ていたので、

長続きする事はなかったのです。

 

安心のなさから自分を信じられていないので、

また不安を生み出し

 

ぐらぐらと大きな揺れを感じながらも

倒れないよう 一心不乱に生きていく感覚。

 

主人の死をきっかけに

 

・人を避ける

・人とうわべだけの付き合いしか出来ない

・人から目立たない様にする

・人との会話が楽しめない

・人の意見に左右される

 

抑圧の感情から引き起こすしていた問題が、

苦しさを増していきました。

 

悩み苦しむ日々

辛いが言えず、

それでも生きていかないといけない

 

だから・・・・・

 

世の中には、私よりもっと不幸な人がいる

私の不幸は大したことがない。と、

 

 

現実的にも目の前に不幸な人を置いて

それを原動力にして生きていました笑い泣き

 

生きる=辛い

 

この生きることが、目的になってしまっていた。

 

でも、こんな人生から心のどこかでは、

脱出したいと感じていたのだと思います。

 

 

 

そして・・・・・

 

 

リトリーブサイコセラピーに出会い

人生が好転していく事が出来たのです。

 

心理セラピーで自分を知る

大切な気づきが沢山ありました。

 

その1つに、生きるを辛いにしていたのは、

紛れもなく自分だったこと

 

人生には、苦もあり楽もあるのに、

 

苦ばかりにしていたのは、自分。

 

このことに気づいた時にそれは、

大きなショックを受けました。

 

そして、自分を自分で大切に出来ていないことにも

気づいたのです。

 

人それぞれの人生、

人と比べる事ではなく、

今を生きて現実を見ていく事。

 

多くの人が、悩みはを抱えていますが、

そこで、どう生きていくかは自分が選択していいし、

選択出来るのです。

 

母の人生でも、周りの誰かの人生でもない

たった一度の自分の人生を

大切に生きていきたいと今私は、思っていますキラキラ

 

 

今日も最後まで読んでくださり

ありがとうございましたハート

 

 

 

 

⭐️只今、リトリーブサイコセラピー

8月のモニターさんの募集をしています。

是非、心理セッションを体験してみて下さい。

ベル

https://ameblo.jp/choco7880/entry-12497847596.html

 

 

 

 

⭐️ツイッターもやってます♫

心理のことなどなどつぶやいています。

フォローしてねビックリマーク

ベル

https://twitter.com/hisanon39

 

 

⭐️心理セッション

ベルリトリーブサイコセラピーとは?

http://www.yourexcellence.jp/psychotherapy/retrieve-psychotherapy

 

 

⭐️私も提供させていただいている、

リトリーブサイコセラピー

カズ姐さんの心理セラピーとは?で、

リトリーブのセッションが詳しく知れる動画です。

是非ご覧になってみて見て下さいね。

チャンネル登録もよろしくお願いします。

https://youtu.be/QvbuzJ4uJOA

 

 

⭐️カズ姐さんのZOOMによる

オンラインオープンカウンセリング

・日 時 8月12日(振替休日) 13時~16時
・参加料 5400円

カズ姐さんにカウンセリングを

受けられるチャンスです。

顔出ししなくてOK!

詳細&お申し込み

ベル

http://www.yourexcellence.jp/online-0pen/

 

 

⭐️大阪で9月からリトリーブサイコセラピー基礎コース

がスタートします。

(東京基礎は、終了しています)

遠くても通う価値ある講座ですよ!!

ベル

http://www.yourexcellence.jp/course/new-basic/osaka/

 

 

⭐️お悩みの整理にオススメな電話カウンセリング

↓↓↓

ベルhttps://jnpta.com/telcounseling